トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

春に感じる事

バスを待つほんのやすらぎそれぞれに君の朝また僕にある朝

もう何年も前に僕の住む街には地下鉄が通りました。
その以前はもよりの地下鉄駅までバスを使わなければいけなかった。
まだ10代の頃です。

色々と考えたり感じたりする年代には、なんだかバスが似合う気がします。

そんな事を感じる春の初めです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

ある出会い

今日職場に一人の初老の女性が「ワープロ打ちはやってもらえますか?」とたずねて来た。
やってますよと答えその後色々話を聞くと俳句をやっていて結社にも所属をしているとのこと。その総会用の原稿のワープロ打ちの依頼だった。
僕も短歌をやっているんですよなどと話をしていると
「ぜひ俳句もやってみませんか?」

聞くと結構有名な俳句結社。
うーん。俳句かぁー。
おーいお茶で佳作特別賞はもらっているが果たしてちゃんと作れるか・・・

少し考えてみます。

と、言うことで今日は俳句を

去ってゆく髪を揺らすは春の風

こんなんじゃだめかな???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

春の雪

週末日曜は、ぽかぽか陽気だったのに今日は夕方に雪がふりました。
まぁこうしてだんだんと春がやってくる。

本州では、もう桜も咲いているそうで。
北海道は、ゴールデンウィークあたりかな。

こちらでは、桜も梅も色々な花が一斉に咲きます。
春は、ある日突然一斉にやってくるのです。

不意にあの別れを思い出す時のなごりの雪は夕暮れ時に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

今日は晴れ

青空になんとなく言いたい事もある密かに胸の中で彷徨う

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

このブログは?

元々他にブログを書いていたのですが、訳があり閉鎖しました。
そのブログでは、日常の事も書いていたのですが、この新しいブログでは、短歌を思いついた時、何かを感じた時に更新していこうと思ってます。

何かを見たり、聴いたり、言葉が浮かんでその言葉が離れなかったり・・・
そんな時に更新していきます。
だから毎日ではないかもしれませんが。

寒いとはいえ、確実に春は近づいています。
みなさんは、この春から何か変わることはあるのでしょうか?
北海道に住んでいると、雪が溶けて確実に春に変わっていくなと感じる事が出来ます。
もうすぐ札幌も本当に春と言える季節になりそうです。

飾られた写真は遠い春の日で幼き君の頬に花びら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

また冬に

友人と過ごした週末
札幌は、三月になりまた冬に逆戻り
暖かな冬だと思っていたのに・・・

やはり冬は簡単には終わりませんね。

帰り道夜空は少しさみしげで遅れた雪を踏みしめながら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

今日からまた

双子に負けるな30代を閉鎖して、次はここでまたブログを始めます。

このブログは、以前とは違い短歌を中心に少しずつ更新していきたいと思います。

毎日ではありませんが、短歌や俳句などなどその時その時に感じたとき更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

はじめましての方は、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年4月 »